繰り返すにきびを完治させるには

subpage1

にきびに悩む方はとても多いですが、治療したらちゃんと治ってくれたらそんなに深刻な悩みにはなりませんね。問題は、一回治ったように見えて、気づいたらまた同じ場所にできてしまうにきびです。
治ったと思ったのに、また同じ場所に同じようにできると、本当にイライラしますね。

そしてイライラして潰したり引っかいたりすると、それがひどいにきび跡になってしまいます。


色素沈着やクレーターなどのひどい痕になってしまうと、これを直すのはかなり難しくなります。

時間もお金もかなりかかりますし、完全には治らない場合もあります。


ですから、繰り返しできるニキビをいかに繰り返させないかが重要となるのです。まず、どうして繰り返しできるかというと、その場所が雑菌がとても繁殖しやすい環境になっているからです。

エサとなる皮脂や汚れなどが多く、そして雑菌に抵抗するバリアが低下しています。

どうするかというと、そのエサを除去しつつ、肌バリアもアップさせていくということになりますね。

FC2まとめに関するサポートサイトはここです。

皮脂などを除去するために一生懸命洗顔するのはいいですが、やりすぎると肌バリアが壊れてしまうので、逆効果になってしまいます。
洗顔料で洗顔するのは寝る前だけで大丈夫です。



そして洗顔後はしっかり化粧水と乳液、クリームで保湿をします。



水分と油分は肌を雑菌から守っているので、ある程度は残しておかないとニキビが繰り返すことになるのです。
一回治ったと思ったときが特に重要ですから、保湿に力を入れて肌バリアを上げましょう。